京都の保護猫カフェへ行こう♪中京区・右京区のおすすめの3店舗をご紹介します

古都京都は観光客が日本でもっとも訪れる場所です。
その京都にも、和の心と猫の姿に癒されながらゆったりとした時間を過ごせる場所「猫カフェ」はあります。

 




スポンサーリンク


 

京都の猫カフェでよくみられるのが京町屋を改装した猫カフェです。

ウナギの寝床と言われながらも、おしゃれなカフェとしての機能もちゃんと有している猫カフェが多くあります。

 

そんな、観光地京都にも私がお勧めしたい「保護猫カフェ」があります。

今日は、「古都京都の保護猫カフェ、お勧めのお店を3店舗」をご紹介します

 
 




スポンサーリンク


 
 

京都猫カフェねこ会議

 

ねこ会議

 

出典:猫カフェ「ねこ会議」  

 

京都御池沿いにある保護猫カフェです。

 

京都の猫カフェの中でも好評価を得ているお店です。

大阪に住んでいる私でも、こちらのお店の名前は知ってるんですよ!

 

それだけ、京都では外せない保護猫カフェなんです。

 

店内の猫はみんな元野良猫や保護猫で、猫種は雑種ばかりです。

猫たちの愛らしい姿や、大きな窓から差し込む光でウトウトと居眠りする猫の姿、

京都の街並みを見下ろす猫の姿にほっこりとします。

 

店舗情報

所在地 / 京都市中京区御池通麩屋町西入ル 御池大東町590御池加納ビル2F

電話番号/ 電話はありません

営業時間

  • 平日/ 13時~18時(入店17時迄)
  • 土日祝 / 11時~19時(入店18時迄)
  • 定休日 / 火曜日

注意:中学生未満の方は入店できません。(中学生の方はご入店できます。)

料金システム

基本は時間制になっています。

  • 最初の1時間 900円
  • 延長 30分ごとに400円
  • 猫用おやつ 200円

引用:京都猫カフェねこ会議

 

ドリンクは別料金です。
 

ねこ会議オリジナルグッズの販売もしてます。

詳しくは、京都猫カフェ猫会議 ホームページで確認してくださいね。

 

そうそう、こちらの保護猫カフェから上に上がっていくと(表記的に間違っていないと思うのですが)

京都御苑に行けます!

逆に京都御苑へ行った帰りに利用するのもいいかも・・

 

 

猫カフェTango(タンゴ)

 

猫カフェTango

 

出典:猫カフェTango(タンゴ)フェイスブックより  
 

ニャンズもスタッフさんも優しい猫カフェタンゴ。

こちらの猫カフェのコンセプトは

猫のいるお家に遊びにきたような感覚で訪れて欲しい。」とのこと!

 

う~ん、猫の居るお家(^^♪

どれだけ猫たちに癒され、のんびりとできることでしょう(^^♪

 

 

 

店舗情報

所在地 / 京都府京都市右京区西院西平町22

電話番号/ 075-748-9139

営業時間

  • 12:00~21:00
  • (受付は20:00までです)
  • 年末年始と調整日をのぞいて年中無休

 

料金システム

  • 最初の1時間 1,200円(tax in) 1ドリンク付き
  • 延長 30分ごとに300円
  • フリータイム

  • 平日(繁忙期のぞく)限定 出入り自由で12~20時までご利用OK!
  • 3,000円(tax in) 1ドリンク付き
  • 3,100円(tax in) 猫おやつセット 1ドリンク付き
  • ※ tax in とは? グーグルさんで調べたら、「税込み」とのこと!
  • 間違いないとは思いますが、お店のスタッフ(人)さんに確認してくださいね。
  • 猫おやつ 1パック 200円
  • 食事はありません! ミニバニラアイスクリームはあります!
  •  

    引用:猫カフェTango(タンゴ)

     

 

平日に時間があるあなたは、ぜひともフリータイムを利用してみてはいかがでしょう?

 

ホームページを見ていて気になったのは、「ドリンク」

無料のドリンクと、有料のドリンクとあります!

 

詳しくは、猫カフェTango(タンゴ)ホームページで確認してくださいね。

 
 




スポンサーリンク


 
 

保護猫たちの部屋 ネコノミカタ

 
ネコノミカタ

 
出典:保護猫たちの部屋 ネコノミカタ

 

こちらの猫カフェは「元離宮二条城」の近くにあります。

オーナーさんの飼い猫「コナン・ミーちゃん」以外の猫さんは、

個人で大規模な保護猫活動されている方と協力し、その方が保護した猫さんを預かって

里親募集をされています。

 

里親希望のあなたや、わけがあって飼えないあなたも、京都散策につかれたあなたにも

是非とも立ち寄って猫達と触れ合って、癒され・ゴロゴロを満喫して欲しい猫カフェです。

 

店舗情報

所在地 / 京都市中京区西ノ京北聖町82-3 二条ユニバーサルビル3F

電話番号/ 記載なし

営業時間

〔通常営業時間〕 (季節によって変動有) 6月1日より時間変更!

入店受付時間 PM / 17:00~PM / 19:30

営業時間は、Twitter&ブログでかくにんしてください。

Twitter こちらから 

ブログはこちら

 

定休日

毎月第二土曜日(平安楽市出展日)&毎月第四日曜日(上賀茂手づくり市出展日)

      その他、臨時休業有(ツイッターなどで告知します)

 

料金システム

  • 最初の30分(ドリンクなし) 500円
  • ~60分まで(ドリンクなし) 900円
  • +30分ごと 400円加算
  • ペットボトルドリンク 150円(オーダーなくても可)
  •  

    引用:保護猫たちの部屋 ネコノミカタ

     

 

 

オーナーさんは、野良猫さんを激写している「写真やふぉとてつ」としても活躍中です。

出展・写真販売もされています。

詳しくは、保護猫たちの部屋 ネコノミカタで確認してくださいね。

 

 

おわりに

 

紹介した保護猫カフェ3店舗ですが、

京都猫カフェ猫会議」と「保護猫たちの部屋 ネコノミカタ」は同じ中京区ですが、
場所は、東と西に位置しています。

 

東に位置しているのが 京都猫カフェ猫会議で、
有名な観光地は、京都御苑、京都御所が代表的な観光地です。

 

西に位置しているのが、「保護猫たちの部屋 ネコノミカタ」です。
有名な観光地は通称「二条城」です。

駅からも近く、保護猫カフェに先に行くか?二条城へ先に行くか?と迷ってしまいます。

 

最後に、梅小路公園、鉄道博物館 京都水族館を見てから、斜め上に上がっていくと「猫カフェタンゴ」はあります。

逆に、「保護猫たちの部屋 ネコノミカタ」から、下ってきた位置にあります。

 

 

保護猫カフェは、あなたが保護猫カフェを利用することで、

料金のすべてまたは、料金の一部が保護猫の生活費となります。(各お店によって違います)

 
 

もしもあなたが「里親になりたい!」と思っているのならば

猫ちゃんとの相性を確認して、「この猫ちゃんとならこんな楽しい生活が待っている」と想像してみてください。

 

日々の生活に疲れたあなたを、間違いなく癒してくれます。

メリハリが効いた生活もできます。(真夜中の大運動会に泣くかもしれませんが・・・)

 
 

わけがあって飼えないあなたも、旅行で京都へ来られたあなたも、疲れた体を休めるのに利用できます。

また、癒しのひと時を保護猫カフェで満喫してくださいね。

 

 




スポンサーリンク