猫の種類・猫の健康とケア・動画など猫に関する日記です。美容・健康・ストレッチもたまに出没

コネコ~ネコネコ~モフモフダイアリー

イベント

#猫バンバンプロジェクトとは何?日産の特設サイトでムービーをチェック!

更新日:

数日前 K子ちゃんが遊びに来て恒例の質問攻めにあったあたし。

K子ちゃん:

お姉ちゃん、猫ブログを見ていたら「猫バンバンの季節です。」って記事を見つけたんだけど
猫バンバンって何? ステッカーだの、ボンネットをバンバンたたきましょうって書いてあったんだけど

私:
お~、もうそんな季節なのね。

k子ちゃんは車を保有してる?

k子ちゃん:
うん、2台あるよ!(お父さんと、一応お母さん名義らしい)

じゃ~猫バンバンは必要ね~。

K子ちゃんの今回の質問は、「猫バンバン」がよくわからなかった!とのこと、

今回はこの「猫バンバンって何?どんな行動をしたらいいの?」を紹介していきますね。

 
 

スポンサーリンク

 
 

猫バンバンとは?

晩秋から冬の時期になると外猫ちゃん、遊びに行って締め出しを食らった半家猫ちゃんたちは温かい場所で夜を過ごします。

私の子供の時と違い、今は五右衛門風呂ではないので(K子ちゃんは五右衛門風呂を全く知らない(''◇'')ゞ)
外猫ちゃんや半家猫ちゃんたちは寒い夜に暖を取る場所がなくなってきたのです。

外猫ちゃんたちや、半家猫ちゃんたちが選んだ場所、それは車のボンネットの中!つまりエンジンルーム!

車は動いているとエンジンが温かいですよね?
駐車場に止めた後、車のエンジンはゆっくりと冷たくなっていきます。

ある程度エンジンが冷たくなってくると猫ちゃんたちが車の隙間からエンジンルームへ入ってきます。
猫ちゃんたちは冷たい風からも守られて、かつ温かく夜を過ごすことができるのです。

猫ちゃんたちがエンジンルームへ入ったことを知らずに、朝あなたがエンジンをかけます。

猫ちゃんたちは、びっくりしてエンジンルームから外へ逃げ出す子、または逃げ遅れて大怪我をする子が出て来ます。

その「猫たちを守ろう!」と2年前に「のる前に # 猫バンバンプロジェクト」として立ち上げたのが日産自動車株式会社さんだったのです。

実質には3年前(2014年の冬)に日産の公式SNS、Facebookで呼びかけはしていたんですよ。
この時あまりにもの反響の大きさに、2年前の冬にステッカーを作り、特設サイトを用意して「# 猫バンバンプロジェクト」が本格的にスタートを切ったのです。

 
猫バンバンステッカー
 

この「猫バンバン」に答える形で、一部のブロガーさん達がブログでステッカーを紹介しているのです。

ただ「猫バンバン」はまだまだ認知度が低いのも現状なのです。

 

ちょっと雑学

K子ちゃんの質問で、「五右衛門風呂って何?」が追加されまして・・

猫記事と関係ないと思うあなたも説明だけでも、かつ昔の猫のこともちょろっと話に参加しますんで読んでね♪

あなたは「稀代の大泥棒、石川五右衛門」を知ってますよね?

五右衛門風呂は「石川五右衛門が釜茹での刑で罰せられたことに由来している」と言われているのです。

ただ、長州(現 山口県)では「昔、中国からはいってきたお風呂」と言われて「長州風呂」とも言われています。

作りは同じで、鉄製の釜の周りを耐火煉瓦、漆喰などで固めて釜の下から薪(まき)を燃やしてお湯を沸かします。

 
五右衛門風呂
出典:家の記録
 

ちなみに、お風呂へ入るときは浮蓋(うきふた)を踏みつけて入ります。

これが「五右衛門風呂」です。

火を消すときは薪を抜いて、灰をかけて火を消します。

その灰の上で、外猫たちが暖を取りに入ります。

私が子供の時の光景で、雪が降っているときなどは外猫ちゃんたちが灰の周りにてんこ盛りでした。

ただ薪を抜いた温かい灰は場所によっては残り火があり翌朝、猫の毛が焦げているときがありました。

あ~、懐かしい五右衛門風呂と猫の思い出です♪

 
 

猫バンバンは有効なの?

実際に猫バンバンをせずに、エンジンをかけるとどうなると思いますか?

「ダッシュで猫が逃げていった~!」と大学時代に息子が携帯電話の向こうからびっくりして電話してきたことがあります。(笑)

町中に住んでいるK子ちゃんは「へ~!まじであるんや!」とびっくりしていました。

「猫バンバンが有効なの?」とK子ちゃんやあなたが思うのは不思議ではありません。
特に車を保有していない人は「なんで、車をバンバンたたいているの?」と不思議そうに声をかけてきますからね(苦笑)

猫バンバンの効果」は日産自動車さんがすでに(去年ですが)アンケートも取られています。

約200人を対象に「#猫バンバン」したアンケート結果

  • 車に猫が隠れていた 7人に1人(14%)
  • 車の下が最も多く 14件
  • ボンネットの上が 6件
  • エンジンルーム(ボンネットの中)にいたのは 3件
  • タイヤの上、そばにいた 8件
  • 屋根の上 3件

 

引用:#全国一斉猫バンバン調査

この数字が「多いか、少ないか」あなたはどう判断しますか?

K子ちゃんはどう思う?数字が多い?少ない?

k子ちゃん
全体の数からしたら、以外に多いかもしれない。
と言うことは、猫バンバンは効き目があるんや!すごい!

私も猫バンバンステッカー手に入れたい!どこで手に入るの?

あら、K子ちゃん嬉しいことを言ってくれるわね~♪

 
 

スポンサーリンク

 

猫バンバンステッカーはどこで手に入るの?

猫バンバンプロジェクトがスタートしたときは、100名様にプレゼント企画というのがあったのですが、あまりのもの応募の多さに「1000名様」まで増やしたそうです。

最終的には、総応募数が確か4万件にまで達したとか!

ちなみに、あたし「1000名様にプレゼント」の時に応募したんだけどはずれ~(´;ω;`)そりゃ~4万件だもんな!外れるわな~(´;ω;`)チッ!

で、こんなあたしとあなたのために、日産自動車さんの特設サイトで猫バンバンステッカーは手に入ります。

と言ってもあなたやk子ちゃん、あたしもですがデーターをダウンロードして、自分でどうぞ!なのです。

ステッカーデーターとロゴデーター、ポスター用のデーター3種類あります。

そして、ステッカーを張った車の画像もありますからぜひとも参考にしてくださいね。

猫バンバンプロジェクトの特設サイトはこちらから

 
 
 

おわりに

k子ちゃん、「猫バンバン」の意味と「どうして必要なの?」がわかった?

k子ちゃん

は~い♪

猫バンバンとは、これから寒くなると外猫ちゃんたちが車の隙間から、エンジンルームや車の下などに隠れているから
その猫ちゃんたちが命を落とさないため、けがを未然に防ぐために「車を軽~くバンバンたたきましょう」です。

そして、それを啓発しているのが「日産自動車」さんや、ブロガーさん達。

ステッカーなどは自分でデーターをダウンロードして、加工して車などに張ることができる。
ですね。

はい、よくできました(笑)

まだまだ、認知度が少ない「# 猫バンバンプロジェクト」ですが、今回の記事で「お~」と思ったあなたはいかがでしたか?
k子ちゃんにも、「実践してみる」とうれしい答えをいただきました~ヽ(^o^)丿

ぜひとも、あなたも「猫バンバン」に参加してくださいね。

あたしが思うのは、現在では「野良猫殺処分0」を目指している地域では「エンジンルームに猫がいる」は多く見られるのではないでしょうか。
なんせ、「地域猫」として生活をしているわけですから「絶対にありえない」ということは考えられないんです。

地域猫と生活圏が同じあなたには、特に実践してほしいと思います。

地域猫として生きている外猫ちゃんの命をあなたは守ることができるのですからね♪

 
 

スポンサーリンク

人気ブログランキング



この記事へのコメント

確認ページはございません。内容をご確認の上
チェックを入れて送信ボタンを押してください。

-イベント,
-,

Copyright© コネコ~ネコネコ~モフモフダイアリー , 2017 All Rights Reserved.