猫の種類・猫の健康とケア・動画など猫に関する日記です。美容・健康・ストレッチもたまに出没

コネコ~ネコネコ~モフモフダイアリー

種類 飼いやすいのは?

初めて猫を飼うならどの種類がおすすめ?オスとメス、毛長種や短毛種など飼いやすいお猫様はコレ!

更新日:

スポンサーリンク

猫を飼おうと決めたのはいいけど、どんな種類の猫がいいのか?
はたまた、オスとメスではどっちが飼いやすいのか?

と悩んでいる、そこのあなた。

「お猫様!一に健康・二に性格・三は飼い主次第!」
なのです。(私の持論です!)

どんな種類の猫が飼いやすいのか?はたまたオスとメスでは飼いやすいのはどっち?

個体差もありますが飼い主次第で、飼いやすさに性格までも変わってきます。

初めて猫を飼う場合にどんなお猫様が飼いやすいのか。
さっそくそれぞれの、違いを見ていきましょう。
 

スポンサーリンク

 

オスとメスどちらが飼いやすい?

どちらが飼いやすいかって言われても、悩むのですが
子猫の時は、オスもメスもさほど飼いやすさに違いはありません。

違いが出てくるのは、去勢・避妊手術をした後からです。
人と同じように猫も、生まれてきたときに決まった性格が50%、
残り50%は・・飼い主さん次第で決まります!

そのことを踏まえて、読み進めていってくださいね。

 

オス

身体がメスよりも大きくなります。
ご飯代がメスよりも少し高くなります。
遊ぶのが大好きです。

去勢手術しないと、マーキング(匂い付け)を部屋中にします。
(おしっこ臭以外の、甘ったるい匂いです)
やんちゃです。
メスに比べて、甘えん坊です。

個体差にもよりますが、ほとんどのオス猫は独占欲が強いです。
愛情たっぷり・モフモフしたいのならば、1匹飼いでオス猫がおすすめです。

 

メス

身体はオスに比べて小さい。
ご飯代がオスよりも、安くつきます。

避妊手術しないと、発情期が来ます(年3回!)そしてマーキングをします。
甘ったるい鳴き声で猫が鳴くので飼い主家族が睡眠不足になり、近所からクレームが来ます!

女の子らしい柔らかい体つきです。
(猫らしいといった方がいいかも)

気分屋で、ミステリアス
機嫌よく遊んでいても、急に「もう遊ばないで!」と怒り出します。
女王様タイプの猫が多いです。

警戒心がオスよりも強いです。
好奇心が旺盛なので、一人遊びが得意です。

飼い主さんがマイペースならば、マイペースで女王様気質のメス猫がおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

飼いやすい種類

大きくは「長毛種と短毛種」の2種類に分かれます。
メリット・デメリットを比較してみましょう。

 

長毛種

長毛種はエレガントで、豪華な毛並みが特徴です。
飼い主にとって「一度は、モフモフのお腹に顔をうずめたい!
と、誰しもが思うのが長毛種です。

 

メリット

おっとりとした性格。
もの静かな猫が多いです。
(鳴き声が小さい猫ですね)

お留守番が、得意な猫もいる。
あまり動かない(激しい運動を好まない)
気性がおだやかである。

まったりと過ごしたい人向き。

 

デメリット

日々のブラッシングが欠かせない。
(品種の違いで毛が抜けやすい猫と、抜けにくい猫に分かれます。)
換毛期に体調を崩しやすい。
(毛玉をよく吐く)
部屋はこまめに、掃除する。

毎日忙しく生活する人には不向き。

おすすめの長毛種

  • メインクーン
  • ノルウェージャンフォレストキャット
  • ラグドール

 

短毛種

野生に近いのが短毛種です。
お猫様本来の気性の持ち主です。
手入れを頑張ると「絹のような毛」になると言われているのが短毛種の猫です。

 

メリット

手入れが楽!」これに尽きます!
手触りが、いいです。
抜け毛が少ないです。
(換毛期以外では、抜け毛は少ない。)

物覚えがいい(頭がいいです)。
気が強く、活発。

 

デメリット

神経質で、怖がり。
(部屋の模様替え・急な来客の時は所在不明になります)
鳴き声が大きい。
(自己主張が激しいとも言う)

 

おすすめの短毛種

  • アメリカンショートヘアー
  • マンチカン(短毛種)

 

 

 

短毛種の方が、初めて猫を飼う人向きだと思います

私の超おすすめはMIXと言われる、日本猫の雑種!
猫界きっての、利口な猫です。
何と言っても日本の四季に対応できる、丈夫な体の持ち主です。

 

終わりに

 
いかがでしょう?

猫を飼おうと決めたのはいいけど、どんな種類の猫がいいのか?

はたまた、オスとメスではどっちが飼いやすいのか?
結論は出ましたか?

猫はカワイイですが、オスとメス、猫の種類によっても
可愛さ加減が倍増もするし、激減します。

飼ってから「こんな猫とは思わなかった!」と、ならないためにも
オス・メスの性格の違い、短毛・長毛種の違いをしっかりと覚えておいてくださいね。

お猫様!一に健康・二に性格・三は飼い主次第!
なのです。
(私の持論です!)

 

おまけ

一人暮らしで猫を飼いたいのならば
生後2~3か月たった子猫なら、大丈夫だと思います。

だと思います」は、これから先10年以上猫の飼育が一人でできるか?
猫のしつけが、最低限初日からできるか?

借りたアパート・マンションが動物飼育可の物件であるか?
お留守番中に大運動会を起こして物を倒す、壊す恐れがあるので
騒音対策がきちんとできるか?

一人で飼うので、金銭的な負担に耐えられるか?
よく考えてから、猫を飼ってくださいね。

スポンサーリンク

人気ブログランキング



この記事へのコメント

確認ページはございません。内容をご確認の上
チェックを入れて送信ボタンを押してください。

-, 種類, 飼いやすいのは?
-

Copyright© コネコ~ネコネコ~モフモフダイアリー , 2018 All Rights Reserved.