猫の種類・猫の健康とケア・動画など猫に関する日記です。美容・健康・ストレッチもたまに出没

コネコ~ネコネコ~モフモフダイアリー

健康 美容

季節の変わり目のお肌のトラブルの原因と簡単対策を解説します。

更新日:

お日様サンサンの夏が終わり、温度・湿度そして紫外線の量など日々様々な変化が待ち受けている、季節の変わり目!

この『季節の変わり目にはお肌のトラブル』が起きやすい(すでに悩んでいる方も?)ですよね?

susuki

今日は、『季節の変わり目のお肌のトラブル』の原因と対策を解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

なぜ?季節の変わり目にお肌のトラブルが起こるのか?

原因

fuli

紫外線の影響

季節の変わり目に肌トラブルを起こしやすくしてます。

肌のターンオーバーのリズムが崩れて乾燥・シミ・くすみなどのトラブルを起こします。
 
 

気温の寒暖差

5℃以上の寒暖の差がある3月・4月・9月・10月・11月が特にお肌のトラブルが増える時期です。

気温の寒暖差が大きいと、お肌のトラブル以外には自律神経のバランスが乱れがちになります。

自律神経のバランスが乱れると、肌の乾燥・皮脂の分泌量が増える場合もあります。
 
 

ストレス

秋口(春先もそうですが)生活の変化が多い時期です。

この生活の変化が自律神経を刺激してストレスを与えている可能性もあると考えられます。

fuli
 
 

季節の変わり目に起こるお肌のトラブル

  • 肌がちょっとゴワゴワしている。
  • 日焼けしたお肌の色がなかなか元に戻らない。
  • お肌の乾燥が進んでいる感じがする。
  • お肌がかゆい。
  • 湿疹が出てきた。
  • ニキビができた。

などが季節の変わり目に起こるお肌のトラブルの代表です。

季節の変わり目に起こるお肌のトラブルが起きた時の対策

お肌のトラブルが起こる=お肌が敏感肌or乾燥肌になっている可能性があります。

fu
 
 

スキンケア用品で、お肌をきれいに保つ

夏の間のお肌は酷使された分だけ乾燥しやすく、古い角質・皮脂・汚れがたまっています。

古い角質がしっかりと排出されず、肌の角質層が厚くなっていることも考えられますので

スキンケアをきちんとして、お肌を清潔にまたしっかりと保湿しお肌をいたわりましょう。
 
 

毎日、軽い運動をする

fu

体を適度に動かすことで自律神経のバランスを整えて、

この時期の不眠症が改善されると期待できます。
 
 

スポンサーリンク

 
 

ビタミンを積極的に摂る

ビタミンが豊富な野菜・果物を日常的に食べるように心がける。
 
 

お肌のトラブルが起きてしまったら化粧品は?

fu

急激的にお肌のトラブルが表面化すると不安になりますよね?

対策として、色々な化粧品を試したくなると思いますが、

むやみに化粧品を変えるのはおすすめではありません。

お肌がトラブル中はお肌の免疫力・抵抗力が落ちている可能性があるからです。

お肌のトラブル中は自分に合ったお肌にやさしい、敏感肌・乾燥肌でも使える刺激の少ない化粧品に変えましょう。
 
 

お肌のトラブル中は『お肌のための食事』を意識しましょう。

「ビタミンは肌に良い」ということは「なんとなく知っている」って人は多いとは思いますが、

では『どのビタミンがどんな働きをするのか』まで、
しっかりと把握されている方は少ないのではないでしょうか?

お肌のトラブル中に『ビタミンの中でもこのビタミン3つ』をご紹介します。
 

ビタミンC

「食べる日焼け対策」とも言われているので、美白ケアをしたい方にお勧めの栄養です。

シミの原因であるメラニン色素の生成を抑制したり、
できてしまったメラニン色素を薄くするはたらきがあります。

キウイフルーツ、パプリカ、グレープフルーツなどに多く含まれています。

fu

ビタミンE

「若さのビタミン」とも言われ、お肌の再生に必要な栄養をちゃんと届けるサポートをします。

体の老化を防ぐとも言われます。

fuli

アーモンドなどのナッツ類、アボカドなどに多く含まれています。
 

ビタミンB2

「エネルギー代謝のビタミン」とも言われるこのビタミンは、食事で摂取した脂質、糖質、タンパク質を効率よく分解して、
身体がエネルギーとして使いやすい状態にします。

健康な肌・髪・爪をつくるのに必要なビタミンです。

カルシュゥム?

納豆、卵、牛乳や乳製品などに多く含まれています。

残念なのはビタミンC、ビタミンB2は、
非常に「水に溶けやすい」という性質です。

調理の際に溶け出すのはもったいないので、気を付けて調理してくださいね。

また、水に溶けやすいということは、体内にとどまることが難しく
早い段階で体の外に排出されてしまうということです。

ビタミンC・ビタミンB2の食材は一度に多く摂取するのではなく、
こまめに摂取することを心がけてください。
 
 

季節の変わり目にはお肌のトラブルのまとめ

  • 体の内面、外面両方から、お肌のケアを心がけましょう。
  • 外面では適度な運動をして、自律神経を整える。
  • 化粧品は、出来るだけ刺激が少なく自分に合った化粧品を使う。

gohn

内面ではビタミンのはたらきを理解し、いつも以上に食事の内容を意識し

栄養バランスに気を使って、体の中からもお肌を元気にしてください。

外面では日々の運動を心がけましょう。

今回の季節の変わり目のお肌のトラブルの軽減対策が少しでも、お役に立てますように。

 

スポンサーリンク

人気ブログランキング



この記事へのコメント

確認ページはございません。内容をご確認の上
チェックを入れて送信ボタンを押してください。

-健康, 美容
-, , , ,

Copyright© コネコ~ネコネコ~モフモフダイアリー , 2018 All Rights Reserved.