猫の種類・猫の健康とケア・動画など猫に関する日記です。美容・健康・ストレッチもたまに出没

コネコ~ネコネコ~モフモフダイアリー

ストレッチ 健康

足の上下運動は階段昇降運動がおすすめです

更新日:

足を上げてぇ~!1・2・1・2?これなんだと思いますか?
笑われるかもしれませんが、私の階段昇降運動です。

 

階段昇降運動 @nifty スポーツクラブ 

出典:@nifty スポーツクラブ 

 

貧乏・金無し!・3日坊主な私には、踏み台を買うよりも
階段を使って、気が向いたときに昇降運動をしてます。

今日は、階段の昇降運動について詳しく書いていきたいと思います。

 
 

スポンサーリンク

 
 

会社員の皆さんは、電車通勤ですか?
その時、エスカレーター派?・エレベーター派?・階段派?

私も月に一度、研修に出かけるのですが
その時には、出来るだけ階段を使うようにしています。

なんせ運動大嫌いな私の唯一の運動タイムですから。

買い物へ行った時には、下るときだけ階段を使ってます。

 

なぜ階段昇降運動がいいのか?

それは足が上下に上がるから!

鼠経部(そけいぶ・足の付け根)が動きます。

通勤・買い物のときにでも、お手軽にできる。

時間に縛られない。マイペースで出来る。

雨風があろうが、関係なく出来る。

 

階段の昇降運動をすることで体にいいことは?

 

有酸素運動なので1分間あたりの消費カロリーが、ウオーキングよりはるかに多い。

 

walking フリー

 

階段昇降運動は、短時間の方が長く続けられる。(飽きが来ない)

上手くいったら、ダイエット効果が期待できる。
(特に下半身、ウエスト回り・お腹回りなど)

 

階段昇降のメリット

 
下半身の筋力UPが期待できる

下半身が鍛えられて代謝UPが期待できる

隙間時間で実践できる

室内だから、人の目を気にしなくていい

スポーツジムなどのように、お金がかからない

自身の体に負担が少なく、ケガの心配が最小限で押さえられる

 

階段昇降のデメリット

簡単だからと言って、目いっぱいする。(呼吸が乱れて、有酸素運動になっていない)

根気がいる!

片手間に出来る階段昇降運動ですが動かずに、足の上下運動をするので
嫌気がさします。

ダイエット効果が期待できますと書きましたが、
個人差もあり、ダイエットの効果が実感できるまでには時間がかかります。

だから、嫌気がさし階段昇降運動をやめてしまう。

このことを踏まえて、隙間時間を使って階段昇降運動をするといいでしょう。

 
 

スポンサーリンク

 
 

いざ!階段(踏み台)昇降運動を始めましょう。

 

準備するもの

踏み台 10~30cmの高さの台又は階段(階段は一段目)

室内履き

タオル・水

手順

腹式呼吸でしましょう(鼻から息を吸って、口から息を吐く)

1右足を上げて、 2左足を上げる

1右足を下ろして、 2左足を下ろす

1左足を上げて、 2右足をあげる

1左足を下ろして、 2右足を下ろす

1・2・1・2のリズムでこの動作を繰り返します。
姿勢を正し肩の力を抜いて、膝を擦り合わすようにし、着地したら膝を伸ばす。

時間は最初は1分。最初から20分もすると、飽きてしまいますからね。
慣れてきたら徐々に時間を伸ばしていきます。
(最大で30分。)

一日に何回も階段昇降運動が可能な方は、
一回に長時間するのではなく、数回に分けてチャレンジしてもいいと思います。

 

オフィスでお勤めの皆さんは、エレベーター・エスカレーターを使わずに、
階段を使って移動をしましょう。

 

これぞまさしく毎日、有酸素運動をしてますからね。

 

階段昇降運動のまとめ

階段(踏み台)昇降運動は、毎日隙間時間を利用してしましょう。

飽きが来ないように、短時間がおすすめです。

食事前がベストです。

時間が合わない人は、朝の起き抜け以外で空腹時がいいです。

(食後1時間以上空いたら、OKです)

食事前に階段昇降運動をしたら、食べ過ぎに注意する。(腹八分目でストップ)

 

階段昇降運動

出典:まとログ

 

基本リズムは1・2・1・2・ですが、ご年配の方はゆっくりでいいのでチャレンジしてください。

皆さんのペースで、長い間続けることで下半身が鍛えられ、

筋肉が鍛えられて代謝がUPし、ダイエット効果(美尻・ウエストのサイズダウン)も期待ができます。

意外と身近にある、階段は毎日 目にしてると思いますので

有酸素運動と心得て通勤・買い物のときに最大限利用しましょう。

 

 

スポンサーリンク

人気ブログランキング



この記事へのコメント

確認ページはございません。内容をご確認の上
チェックを入れて送信ボタンを押してください。

-ストレッチ, 健康
-,

Copyright© コネコ~ネコネコ~モフモフダイアリー , 2018 All Rights Reserved.